【元eBay社員が語る】悪質転売業者VS 悪質転売業者の国境を超えた詐欺の連鎖の話

【元eBay社員が語る】悪質転売業者VS 悪質転売業者の国境を超えた詐欺の連鎖の話

悪質転売 業者VS 悪質転売業者の国境を超えた詐欺の連鎖の話です。12:57で詐欺業者に電話をします。
国内の悪質転売業者が事前予約で受注していた人気商品を大量キャンセルしてそれをeBayの日本悪質転売業者が事前予約したものを同様に大量キャンセルして、それを同じく事前予約していたアメリカの悪質転売業者がキャンセルをして、最終的にアメリカの消費者が困るという話です。このように一人コケたら皆コケるというのが越境転売の特徴です。悪は周りを悪に染めていくのだと思いました。
eBayで働いていた私は現在eBayのフルタイムセラーです。超優良セラーです。注文から2ヶ月以上たった本日、アマゾンで販売していた日本の詐欺悪質転売業者から2種類総額37万円の一方的なキャンセルを受けました。非常に熱量の高い商品であったため、一瞬で国内転売業者が買い占めたので、正規のルートでの購入は叶わず、私は全量を国内の転売屋から定価を大きく上回る価格で仕入れていました(通常ではありえない盛り上がり方です)。推定売上高から計算した被害総額は75万円です。
いずれにせよ許しがたき詐欺犯罪の実態です。
#りゅうのeBay大学輸出部

輸出転売カテゴリの最新記事