本せどりの仕入れ実況中継4~利益4000円オーバーのセット本~

本せどりの仕入れ実況中継4~利益4000円オーバーのセット本~

#本せどり #主婦 #副業

★ブログもぜひご覧ください★

トップページ

★twitter★

★スタエフ★
https://stand.fm/channels/5f68aafbf04555115d0172c4

★ココナラ★
https://coconala.com/users/2017612

==================================
今日は仕入れの実況中継第4弾ということで最近の販売したセット本を紹介したいと思います。

これは結構利益が出て4000円ぐらい。
1セットで4000円ってけっこう良くないですか??

今回はタイトルからピンと来たわけではなく、
ところてんをきっかけに仕入れました。

※ところてん:ブックオフ用語で値下げのこと

事前にタイトルを知っていたわけではなく、
というか私の仕入れは8割くらいタイトル知らないけどタイトルのワードや値札、見た目から仕入れています。

2割くらいはリピート仕入れ、1度仕入れたことのあるものを仕入れています。

最初は100%初めて出会う商品で、販売実績が増えると知識がつくので
リピート仕入れしやすくなります。

今回紹介するのはアリア完全版の全7巻セット。

完全版っていうのは、分厚いコミックで大きいやつです。
高くて1000円以上する本が多いですね。

これを見つけたのはちょっと遠征して、
沿線上のちょっと遠いブックオフに行った時に見つけました。

経験則なんですけど、漫画とかセットを集めて売る系では
やっぱり在庫が豊富なお店の方がやりやすいので、
都会に行けば行くほどやりやすいなあっていう感覚があります。

そのセット本を見つけたのも、
よく行く近所のお店よりもだいぶ都会のところでした。

そのお店では、あんまり単行本はなくって文庫がいい感じだったんですね。

大きな漫画の100円から200円コーナーを見ている時に、
このアリアを100円で5冊見つけました。

なんでこれが気になったかと言うと、
まず1冊が分厚くて、5冊もあるので、棚の幅を取ってて目に留まりやすかったです。

セット本は安い棚でほとんど揃える、少なくとも半分以上は揃えるというのがセオリーなので、だいぶ揃ってるな~と思ってリサーチしてみました。

その時は全何巻セットか分かんなかったんですけど、
でもなんか結構ある・揃ってそうだなっていう印象を持ちました。

背表紙が金色でキラキラしてて、
装丁、本のデザインにお金がかかってそうな見た目だったんです。

完全版はそういう豪華な見た目の本が多いですね。

それでちょっと一冊手に取ってみたら800円が100円にところてんされてたんです。

「これは全部集めたらいい値段しそうだなぁ」と思ってメルカリで調べてみたら、8000円前後、7000円から8500円ぐらいの間で売れてました。

販売履歴もたくさんあったので回転率も良さそうだなという感触です。

漫画のセット本は基本的に回転率いいので、
あと表紙の絵も見たことあるような気がしたので、
回転率は不安がなかったです。

売ってたのは1と4、5、6、7の5冊でした。

2巻と3巻がなかったんですよね。

これはプロパー棚、100円より高い値段の棚にもなくて、
ブックオフオンラインで調べたら1冊550円で売ってました。

ここで計算します。

メルカリで最低でも7000円で売れるなと思ったので、
7000円で売った場合手数料が700円。

分厚いので送料は800円くらいかなと見積もりました。

手数料と送料を引いたら5500円。
それで5冊が110円で売ってるので550円、
ブックオフオンラインで2冊1100円で購入したとしたら3850円。

うん、いいなと思いました。

完全版を5冊持って帰るのって重いんですけど、
他にそんなにいいのがなかったし、3800円見込めるならいいかと思って
頑張って持って帰りました。

基本的にリュックで行動してます。

メルカリでまず8000円で出品して、いいねが3件ぐらいとパッとついて、
連休中にちょっと100円値下げしてみて7900円で売れました。

7900円で売れたので最終利益は4600円ぐらいですね。
なかなか良かったです。

注意点としては、品揃えの多くない店舗や小規模・中規模店舗だと、
そもそも完全版はあまり在庫がないです。

完全版があっても100円の棚がなくて全部プロパーだったりとか、
コミックやセット本は都会の方がいいなって思います。

地方でライバルがいないから売れ残っている側面もありますが、
その時は仕入れられてもその後なかなか補充されないので、
期間を空けないと仕入れられません。

私はあんまり通常のコミック、500~600円の普通のコミックはやらないんですけど、文庫本のコミックや完全版・愛蔵版みたいな大判コミックは少しやります。

特に都会のほうに行ったときは意識してみています。

普通のコミックよりも紙質が良いので、
文庫本とか完全版とかのコミックの方が値段が高いんですよね。

もし近くに大型の店舗があって在庫も回転率が良い、買取がたくさんある場合は、100~200円の完全版・愛蔵版の棚を見てみてください。

セットのうち7割ぐらい安く揃えられそうだったら、
その抜け巻(足りない巻)はプロパー棚やブックオフオンライン、Amazonなどで揃えて売ると利益が出るかもしれません。

私は装丁が綺麗なものとか力が入っていそうなものを見ることが多いです。

あまりアニメに詳しくないので、
知識や興味がある人は私よりすぐに上達するんじゃないかな、
すぐ追い越されちゃうと思います。

今日は最近販売したセット本紹介してみました。
自分で仕入れるイメージがつきましたでしょうか。

参考になっていれば嬉しいです。

せどりカテゴリの最新記事